スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

茶々君、いつか会える日まで・・・

茶々君、6歳3ヶ月・27日に虹の橋を渡りました。


柴犬 茶々の足跡

茶々君を知ったのは、3年ほど前
茶々ママさんは、まだブログをされていなくって
いつもHANAMIZUのブログに訪問しコメントを残してくれました。
体調が悪いと聞いたのは2年前
何度かメールのやりとりをしましたが、詳しい状況を聞けず終い・・・
その茶々ママさんが、半年前からブログを書き始めました。
訪問したときの驚きとショック・・・壮絶な闘病ブログでした。


どんなときも諦めずに看病し続けた茶々パパママさん
その愛に、一生懸命応えて頑張った茶々君のブログでした。
毎日涙が溢れた。
絶対に奇跡は起こると思っていました。


HANAMIZUが病気になったときは、いつも励ましてくれた茶々ママさん
私は、ほとんどコメントを書けなかった・・・
言葉が見つかりませんでした。


今頃は、元気いっぱい走ってるのだろうか・・・
茶々君・・・
いつか、お空で会えたときにギューっと抱きしめさせてね。

茶々君のご冥福をお祈りします。
スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。